Disney Princess ディズニープリンセス

  • アリエルの物語ものがたり

  • ふかうみそこに、アリエルという人魚姫にんぎょひめんでいました。
    アリエルは仲良なかよしのフランダーとうみ探検たんけんするのが大好だいすきでした。
    いつか人間にんげんになってりく世界せかいってみたいと夢見ゆめみていました。

    Deep beneath the sea lived a little mermaid named Ariel. She loved exploring her underwater home with her friend flounder but dreamed of living on land as a human.

  • あるとき、アリエルはいつものようにフランダーと宝物たからものさがしていると、

    Ariel was always searching for human treasures.

  • 見慣みなれないものをつけました。
    二人ふたりうみうえて、かもめのスカットルにきにきました。

    When she and Flounder found a strange forked object, they swam to the surface to find Scuttle the seagull.

  • 「これは人間にんげんどもがよく使つかうものだ!カミスキーだな」フォークをて、スカットルは自慢じまんげにいました。

    “It’s a dinglehopper!” he proclaimed.

  • アリエルの父親ちちおやであるうみ王様おうさまトリトンは、人間にんげん危険きけんだとかんがえていました。

    Ariel’s father was King Triton, ruler of the sea. He thought humans were dangerous.

  • むすめうみうえったことをったトリトンおうおこって、
    二度にどうみうえってはならないとめいじました。
    そして、カニのセバスチャンにアリエルを見張みはるよういました。

    When he learned that Ariel had been to the surface, he forbade her to ever go again! Then he asked Sebastian the crab to keep an eye on her.

  • しかしアリエルは、それでもうみうえつづけました。
    あるよる、ひどいあらしうみおそいました。

    But Ariel continued to go to the surface. One night, a terrible storm swept across the sea.

  • おおきなふねなみにのまれ、っていた人間にんげんがアリエルのまえうみされました。
    たすけにかなくちゃ!」

    Ariel and Flounder watched as a prince fell off a huge ship. “I must save him!” she cried.

  • アリエルは、その人間にんげんりくまでれてきました。
    その人間にんげんはエリック王子おうじでした。

    Ariel pulled Prince Eric to shore and sang to him. Then she swam away.

  • エリックは、アリエルのかおることができませんでしたが、彼女かのじょうつくしい歌声うたごえは、
    いつまでもわすれることができませんでした。

    Prince Eric only caught a glimpse of Ariel's face, but he knew he would remember her beautiful voice forever.

  • エリックにまたいたいとねがうアリエルは、うみ魔女まじょアースラにいました。

    Desperate to see Prince Eric again, Ariel agreed to give her voice to the evil sea witch Ursula.

  • わるだくみをしたアースラは、アリエルのこえとひきかえに

    With bigger plans in mind, Ursula cast a spell...

  • アリエルを人間にんげんにしたのです!

    ...and turned Ariel into a human!

  • 三日目みっかめ日没にちぼつまでにエリックからキスをされなければ、
    アリエルは人魚にんぎょもどってしまいます。

    But if Prince Eric didn't kiss Ariel by sunset on the third day, she would become a mermaid again.

  • それどころか、一生いっしょうアースラのいなりにならなければいけないのです!

    Even worse, she would belong to the sea witch forever!

  • 人間にんげんになったアリエルはエリックと再会さいかいしますが、こえうしなったアリエルが自分じぶんたすけてくれたおんなだとエリックはづきません。

    Charmed by her silent beauty, Prince Eric showed Ariel his kingdom.

  • しかし、二人ふたりはだんだん仲良なかよくなっていきました。

    Ariel loved being with the prince in the human world, but the two had not yet kissed.

  • 不安ふあんになったアースラは、バネッサというむすめ変身へんしんしました。

    Worried that Prince Eric was falling in love with Ariel, Ursula transformed herself into the beautiful Vanessa.

  • 彼女かのじょはエリック王子おうじ誘惑ゆうわくしようとします。

    She was going to make the prince fall in love with her instead.

  • バネッサはアリエルからうばったうつくしいこえ使つかってエリックに魔法まほうをかけ、
    自分じぶんきだとおもませます。

    Disguised as Vanessa and using Ariel's voice, the sea witch cast a spell on Prince Eric. He thought he was in love.

  • とうとうエリックはバネッサに結婚けっこんもうんでしまいます。

    He was going to marry Vanessa! Ariel had lost her true love.

  • エリックとバネッサの結婚式けっこんしき、バネッサの正体しょうたいがアースラだとったスカットルは、すぐさまアリエルのもとにかいました。

    Just before sunset on the third day, Scuttle discovered that Vanessa was Ursula in disguise. He hurried to warn Ariel.

  • セバスチャンがトリトンおうさがしにっているあいだ、アリエルはフランダーとともに
    エリックたちのったふねへといそぎます。

    As Sebastian went to find King Triton, Ariel and Flounder raced to catch Prince Eric's ship.

  • アリエルは仲間なかまたちのちからりて、結婚式けっこんしきめ、自分じぶんこえもどしました。

    With the help of her friends, Ariel was able to stop the wedding and get her voice back.

  • 魔法まほうけたエリックは、アリエルこそがあいする女性じょせいだとづきます。
    しかし手遅ておくれでした。

    Released from Ursula's spell, Prince Eric realized that Ariel was the one he truly loved. But it was too late.

  • アリエルとエリックがキスをするまえしずんでしまったのです。
    アリエルは人魚にんぎょもどってしまい、アースラにらえられてしまいました。

    The sun went down before Ariel and the prince could kiss. She was a mermaid once more, and she belonged to Ursula.

  • トリトンおうむすめすくうために、アースラに魔力まりょくわたしてアリエルの身代みがわりに牢屋ろうや
    れられてしまいます。
    「あたしがうみ支配者しはいしゃだ!」アースラは大声おおごえさけびました。

    To save his daughter, King Triton gave Ursula his great powers and became her prisoner. "Now I am the ruler of all the ocean!" shouted Ursula.

  • 巨大きょだい怪物かいぶつとなりうみうえ姿すがたあらわしたアースラにかおうと、エリックはふね
    りました。

    As Ursula grew in size and towered above the sea, Prince Eric jumped aboard an old ship.

  • エリックはギザギザの船主せんしゅをアースラの心臓しんぞうめがけて体当たいあたりしました。
    おおきなうめきこえとともに、アースラはなみえてきました。

    He steered its jagged bow through Ursula's heart. With a howl, the sea witch disappeared in the waves.

  • 魔力まりょくもどしたトリトンおうは、むすめねがいをかなえてやることにしました。
    アリエルを人間にんげんにしてあげたのです!

    With Ursula gone, King Triton regained his powers. Seeing Ariel's love for Prince Eric, the king granted her wish: She became human!

  • アリエルとエリックは結婚けっこんし、海沿うみぞいのおしろしあわせにらしました。

    Ariel and Prince Eric married and lived happily in a castle by the sea.

  • おしまい